個人輸入ならどの位で買える?

100本以上なら単価も80円以下でした

ワンステップ排卵検査薬を実際に海外から個人輸入する場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

まず、販売しているところが決まっています。
ドクターズチョイス直営店のビューティー&ヘルスリサーチのネットショップ、または、妊娠お助け隊というサイトのみとなっています。

後者もビューティアンドヘルスリサーチ社の中の妊活アイテム専門のサイトなので、直営店のみでの販売ということになりますね。

なので、もしもAmazonなどで発見した場合は、本物かどうかわかりませんのでくれぐれも注意が必要ですね。(アマゾンで検索してみましたが、一件ヒットしました。でも、現在は売り切れ中とのこと。)

妊娠お助け隊のサイトで価格をチェックしてみると、20本、50本、100本、そして200本(ルイボスティー付き)が販売されているようです。

価格と単価はそれぞれ以下のようになります。

種類 価格 単価
20本セット 1960円 98円
50本セット 4300円 86円
100本セット 7900円 79円
200本セット 13800円 69円

「海外からだと送料は高いんじゃないの?」

送料の心配があるかもしれませんが、商品の価格と一緒に送料が書かれていますが、1配送840円程度という事で海外からでも十分に安いなという印象があります。

また、1万円以上の購入となると送料無料となるので、100本セット以降は、送料無料で購入することが可能です。

実際に人気があるのは50本セットという事ですが、沢山使用する方の中には「50本だとすぐに使い切ってしまった」という情報も有るので、実際に一度の排卵検査でどのくらい使用するかを考えた場合に、その辺の量を調整すると良いのかもしれません。

それに、100本以上になれば送料無料なだけでなく、単価も50本よりも安くなっているのでその辺も踏まえるとまとめ買いがお得ですね。

稀に注文して商品が届く前に妊娠できてしまったなんていうことも有るそうですが、そればっかりは、コウノトリさんだけが知っている事かもしれません。

メニュー